ボイストレーニング は、ゴスペルを歌うための「歌の基礎」と「表現力」を磨きます。

ゴスペルを歌うためのボイストレーニング

希望の歌を歌う

ボイストレーニング 希望の歌を歌うために

私たちの願いは、受講される皆さま」の「声」が磨かれて、ゴスペルをより充実して歌うことができるお手伝いをすることです。そして最終的なボイストレーニングのゴールは、歌の上達で自分自身が満足するだけでなく、歌を聞く方々に「希望」を届けることだと信じています。有名なゴスペルシンガーの「マヘリア・ジャクソン」は、「Gospel songs are the songs of hope=ゴスペル音楽は希望の歌」と語りました。希望の歌を歌うために、歌の基礎と表現力を磨き、「歌うカラダ作り」を目指します。

2003年からゴスペルシンガー、ボイストレーナーとして活動する代表のNOBUは、これまで東京を中心に多くの学校や教室で教えてきました。その経験と体得したゴスペルの歌い方のノウハウを「歌うための基礎」と「表現力」のカリキュラムに構築。是非一緒に、「新しい自分の声探し」を始めてみませんか?

歌うための基礎

ボイストレーニングimpact

歌うための基礎には、大きく6つの項目があげられます。「呼吸」「フォーム」「響き」「音程」「発音」「グルーヴ感」です。これは声を発するメカニズムを元に考えたものです。

私たちが普段日本語を話す時と、ゴスペルのような英語の曲を歌う時、ある決定的な違いがあります。それは呼吸時の体の使い方です。歌う時には、腹式呼吸を使います。腹式呼吸とは、横隔膜を使って息を効率よくコントロールできる呼吸方法です。歌以外にも、ピラティスなど腹式呼吸を使うこともあります。ところが、息を吸ってただおなかを膨らませるだけの使い方は、歌うカラダ作りとして不十分です。
ゴスペルを歌う時には、ある筋肉の使い方が必要となります。

表現力

ボイストレーニングHope

基礎を磨きながら、曲を歌うための表現力を身につけていきます。具体的に、ダイナミクスが一つの例です。ダイナミクスとは、「音の強弱の表現」のことです。一曲を歌う中で、ずっと同じ音量の声で歌うことはありません。歌い出しは小さく、サビは盛り上がるといったように、曲全体にダイナミクスを作ることで曲の世界を表現することができます。

ダイナミクスをつけるためには、基礎の「呼吸」と「響き」が欠かせません。小さい声を出すには、ただ声を小さくするだけでなく、絞り込む筋肉群を使って呼吸をコントロールし一定量の息を出し続けることが必要です。一方大きな声を出すには、地声で叫ぶのではなく輪郭のある共鳴を伴った響く声を作る必要があります。
このように、表現力は基礎というレンガの上に積み重ねていくようなものです。

新しい自分の声探し

ボイストレーニング 表現力

ゴスペルの世界では、「声」は神さまから与えられたものと考えます。ですから声という楽器は、一人ひとり異なり全く同じ声の人はいません。バイオリンのように高い声の人もいれば、コントラバスのように低い声の人もいます。しかし与えられた声を使っていないだけでは上達しません。スポーツと同じく、歌うためには筋肉トレーニングをして歌うカラダ作りをしなければいけません。

アルトスのボイストレーナーは、まずその方の楽器である声を聞きつつ、その方の悩みや課題点を確認していきます。それから必要な「基礎」を探り、「具体的なトレーニング」を提示していきます。

楽器がそれぞれ違いますから、一人ひとりの声に合わせたトレーニングが必要です。また、いきなりハリウッドスターのような声を目指すのではなく、誰かと比べるのでもなく、トレーニングを通じ自分の声に向き合い、「新しい自分の声」を探していきましょう。

and more

ゴスペル コード弾きピアノレッスン


コース

①マンツーマン(個人)/60min
 オンライン→70min
 受講料¥10,000〜¥12,000
 学割(小学生〜中学生)¥8,000

②デュオ(2人)/60min
 オンライン→70min
 受講料¥5,000/人

③グループ(3〜5人)/60min
 オンライン→3人70min
 受講料¥3,500/人

【option】コード弾きピアノ/60min
 受講料¥8,000

ゴスペルピアノ

こおk

※レッスン回数は、月に1-2回ですが、希望に合わせて決めていきます。

※上記は、税込・教材費込み、1人1回分の受講料です。マンツーマンのみ、講師によって金額が異なります。

※マンツーマンのみ、学生(小学生〜中学生)は、学割料金¥8,000です。

場所

■オンライン
Zoomを使用。環境によって、Syncroomアプリも併用します。

■東京
渋谷区スタジオ

■香川
サンポートホール高松他

私、ずっと合唱の発声だったのですが「地声の出し方がここか!」と、ようやくわかってきました。ボイトレを続けたことで、周りから声が変わったと言われます。何より、自分がゴスペルを歌っていて声が苦しくなくなったんです!

受講者Wさん

体験までの流れ

ボイストレーニング 体験流れ

Q&A

一般

ボイストレーニングはどんなレッスンをしますか?
レッスンでは主に、歌うための体作りを行います。腹式呼吸などのブレスコントロール、レゾナンス(響き)、声帯の開閉など、その人に必要なカリキュラムを講師が考えて実施します。また、ゴスペル曲を用いて、ボイス・トレーニングを生かした表現方法も学ぶ時もあります。
ゴスペルの経験がなくても受講できますか?
はい、受講できます。ボイトレを通じて、ゴスペルを知るきっかけにもなれば幸いです。
どのような方が受講されていますか?
小学生から大人の方まで、幅広い方が受講されています。今より少し声が良くなりたい方、ソロで歌いたい方、また現在プロとして活動をされている方も受講されています。
どのコースが自分に合っているのでしょうか?
目的と予算によって異なりますが、例えば、ボイストレーニングを始めてみようかなという方は、グループレッスンをオススメします。習うならしっかり上達したいという方は、マンツーマンかデュオレッスンがオススメです。
レッスン日はどのように決めますか?
レッスンは、お一人おひとりと講師のスケジュールを合わせながら、毎月決めていきます。「○曜日の○時」といった固定日時にならない場合があります。また、デュオコースとグループコースの場合、最低人数が集まるまで開講をお待ちいただくことがありますので予めご了承ください。
講師は指名できますか?
いえ、できません。体験レッスンをした後、お一人おひとりに合った講師を事務局からご紹介します。講師はみな、ゴスペル経歴10年以上のベテランですのでご安心ください。
コード弾きピアノはどんなレッスンですか?
コードの基本であるCやGなどの押さえ方から、ゴスペルに使われているコードを練習するレッスンです。また、楽譜は使いませんので、楽譜が読めない方でもチャレンジできます。

オンライン

オンラインレッスンで必要なものは何ですか?
パソコンかスマホ、Zoomアプリ、Wi-Fi環境、イヤホンかヘッドホンが最低限必要です。さらに良いレッスンを実現するために、マイク(イヤホンと一つになっているものでも可)、オーディオインターフェイスの利用をオススメします。お問い合わせいただければ、個別に応対いたします。
Syncroomアプリとは何ですか?
Syncroomアプリとは、YAMAHAが提供している双方向で演奏が可能なアプリです。パソコンにインストールしてご利用いただけます。Zoomを利用したレッスンよりも、充実度が高くなりますのでしっかりレッスンしたい方にはオススメです。ただし、設定に条件がありますので、ご希望の場合はご相談ください。

受講料について

受講料は、いくらですか?
マンツーマンコースは講師により、¥10,000〜¥12,000です。デュオコースはお一人¥5,000、グループコースはお一人¥3,500です。マンツーマンのみ、学生(小学生〜中学生)は、学割料金¥8,000で受講可能です。
お支払いはどのような方法がありますか?
お支払いは、PayPalを通じた各種クレジットカード(AMEX、VISA等)、銀行振り込み、PayPay(対面のみ)、現金で承っております。
レッスンを体験することはできますか?
はい、できます。受講料は、通常レッスンの1回分です。なお、体験はお一人1回のみとなります。
レッスンを休んだ場合、返金はできますか?
レッスンをお休みされた場合、返金はいたしかねます。ただし、レッスンを別日に振り返ることができる場合がありますのでその都度ご相談ください。

体験お申込み

    1. お名前 (必須)


    2. メールアドレス (必須)


    3. 電話番号(必須)


    4. ご希望をお選びください(必須)
    一般学生(小-中学生)

    ※学生の方は、必ず保護者の方の同意をえてください。
    ※保護者の方は、以下お問い合わせ蘭に、「保護者名、お子さんの年齢、体験受講を同意している旨」をお書きください。

    5. ボイス・トレーニング経験(必須)
    ありなし


    6. ゴスペル経験(必須)
    ありなし


    7. ご希望のコースをお選びください(必須)(複数可)
    マンツーマン(1人)デュオ(2人)グループ(3-5人)コード弾きピアノ

    8. ご希望の場所をお選びください(必須)
    オンライン東京香川

    9. どちらでお知りになられましたか?
    SNS口コミイベント情報サイトチラシその他

    10. ご希望・お問合せ
    ご質問・ご希望等あればご自由にお書きください