2019.4.10

2019年4月10日(日)、国立劇場大ホールにて開催された「天皇陛下御即位三十年奉祝感謝の集い」祝賀コンサートにディレクターNOBUとUnknown Choirが出演しました。

天皇皇后両陛下のご結婚60周年を迎えるこの日、MISIA の「明日へ」、松任谷由美の「春よ、来い」、そしてゆずの「栄光の架け橋」がお祝いとして演奏。そして、天皇皇后陛下が書かれた詩に、松任谷正隆と松任谷由実が作曲した「御製・御歌」が演奏されました。

“わがくにの たびかさねきて(我が国の旅重ねきて)

おもうかな としへるごとに(思ふかな年経る毎に)

ああ まちはととのう(町はととのふ)”

平成15年 天皇陛下作

“さきくませ(幸くませ)(元気でいきなさい)

まさきくませと(真幸くませと)(幸せにねと)

人々の 声わたりゆく

みゆきのまちに(御幸の町に)”

平成16年皇后陛下作

第二次世界大戦後、沖縄がアメリカから返還されてすぐに天皇皇后両陛下は、沖縄に訪れました。
そこで味わった経験は、「だんじゅかりゆし」の歌と共に、今でもお二人の脳裏に焼き付いていると思います。

平和をつくること、それは「相手に寄り添うこと」なのかもしれません。

「天皇陛下御即位三十年奉祝感謝の集い」祝賀コンサート

日時:2019年4月10日(水)

会場:国立劇場大ホール〒102-8656 東京都千代田区隼町4−1

出演:松任谷正隆、松任谷由実、MISIA、ゆず、NOBU(鬼無宣寿)、Unknown Choir

主催 : 天皇陛下御即位三十年奉祝委員会
天皇陛下御即位三十年奉祝国会議員連盟
公益財団法人日本文化興隆財

Post Author: ARTOS事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

¥1000体験レッスン受付中