お申し込み受付中!

What we do

オンライン GOSPEL WORKSHOPは、アメリカのゴスペルソング1曲を一緒に歌い、歌詞の背景にある聖書の世界を聞き、そして作者の気持ちをイメージして歌う講座です。

Who we are

曲の指導にゴスペルシンガーのNOBU、聖書のお話を宣教師のDavidが担当。またコーラスにはUnknown Singersがハーモニーをサポート。

How we do it

zoomを使用したオンライン講座です。通常のオンライン講座は、ハーモニーを感じられませんが、オンラインでもコーラスのハーモニーを聞きながらご自宅で歌うことができます。ただし、受講者の皆様はミュートで参加していただきます。顔を映すかどうかは自由です。

ボイストレーニング トップ

Instructor

オンライン GOSPEL WORKSHOPを担当する講師たちです。

Nobuhisa Kinashi

NOBU

Director & Singer

プロテスタント(JECA)のクリスチャンで、2002年頃よりゴスペル音楽を指導。関西外国語大学英米語学科卒業、2011年から2016年まで東京の聖書宣教会にて聴講生として聖書神学を学ぶ。2016年角松敏生 35th Anniversary Liveに横浜アリーナ出演。2017年〜2019年、青山学院主宰のGospel Workshop(参加者400名)で指導。2019年、NHKラジオ第2「カルチャーラジオ芸術その魅力『ゴスペルソングの歴史~讃美歌から現代まで~』」出演。2022年、『ゴスペル式英語の声を良くする本 Discover your own voice!』を出版。現在、ARTOS代表。(敬称略)
official ページはこちら

David Junker

David Junker

Speaker

東京生まれの信州松本育ち。妻と子ども3人の父。テネシーテンプル大学 学士―宗教教育課程卒業。ダラス神学校 修士―聖書研究課程卒業。松本短期大学・松本大学の英語非常勤講師として7年勤務。信州大学の英語非常勤講師として13年勤務。宣教団体TEAMにおいて、また豊かな命キリスト教会にて宣教師及び牧師として36年働く。

Unknown Singers

Unknown Singers

Chorus

聖書の理解と歌の技術向上を磨きながら、ゴスペルを表現することを目指す。現在はオンラインを中心に練習中。2019年、天皇陛下御即位三十年奉祝感謝の集いに、松任谷由実、ゆずと共演。(敬称略)

20221022onlinews

●日時:2022年10月22日(土) 13:30〜15:00 (zoom入室13:15〜)

●講師:NOBU、David Junker、Unknown Singers

●方法:zoomによるオンラインレッスン

●内容

13:30 英語を歌うためのボイストレーニング、始まりのお祈り

13:45 ゴスペルソング練習 ※事前にzoomリンクと歌詞がメールで届きます。

14:30 聖書のおはなし

14:50 もう一度歌う、終わりのお祈り

●必要なもの:パソコンかスマホ、
 ※音をクリアに聴くために、イヤホンかヘッドホンをご使用ください。


●受講料(税込):¥3,000
 ※見逃し配信はありません。
 ※1つの端末(パソコンやスマホ)であればご家族や友人と一緒に参加もOK。

●お申し込み方法:

1. ネットショップ ARTOS FACTORYから受講料をお支払い


2. メールまたはお電話にてお申し込み
以下の事務局へ、「お名前」「zoom入室時のニックネーム」「電話番号」「メールアドレス」をお申し込みください。

その後、Paypalを通じたクレジットカード決済か、指定の銀行講座にお振込いただき申込み完了です。
※お振込にかかる手数料は、受講者負担となります。

ARTOS事務局
E-mail support@artos.work
Tel 090-1326-5547

90min.

講座はじっくり90分。簡単なボイストレーニングから始まり、曲の音取り、歌詞の背景にある聖書の話を聞いて、最後にもう一度歌います。

¥3,000

受講料はお一人¥3,000(税込)。

3.5

今回のゴスペルワークショップのレベルは、5段階中3.5の中級レベル。初めての方から経験者までゴスペルを深めることができます。

ゴスペルを
Sing, Listen, Imagine

Q&A

誰でもレッスンを受講できますか?
はい、ゴスペルや聖書に興味がある方はどなたでも受講できます。ゴスペルや音楽経験の有無は問いません。
どのような方が受講されていますか?
主婦の方、日中働いている方など様々です。みなさんゴスペルが好きな方々です。
一台のパソコンで、家族と一緒に受講したいのですが大丈夫ですか?
はい、問題ありません。今回のオンラインワークショップは、1回線(1台のパソコンかスマホなど)であればだれとでも一緒に参加することができます。ただし、2回線以上のパソコンやスマホで参加することはできません。また2名以上で受講されヘッドホンが使用できない場合、ワークショップの音が聞き取りにくい場合があります。
レッスンではどのようなことをしますか?
レッスンは、大まかに以下の流れで行います。

①ウォームアップ:英語を歌うために必要なボイストレーニングを用いながら、ウォームアップをします。

②お祈り:ゴスペルはアメリカの教会で歌われている音楽です。レッスンの最初と最後に、お祈りする時間を持ちます。お祈りは講師が行い、受講者の皆さんは黙祷の姿勢でお願いします。

③英語の発音:歌詞の英語の発音練習をします。また単語の意味などを知ります。

④音とり:曲の音とりをしていきます。ゴスペルは譜面を使わない音楽なので、歌詞を見ながら講師の歌を耳で聞いて覚えていきます。声の高い人からソプラノ、アルト、テナーに別れて歌います。

⑤聖書のおはなし:聖書のお話を聞く時間です。ゴスペルは全て聖書を背景としておりますので、聖書を知ることでゴスペルが深まります。

申込みから受講まではどのような流れですか?
以下の流れです。

①申込み:ネットショップ、メール、電話にてお申込み及び受講料を支払います。

②メール:レッスン日が近づいたら、必要なzoomリンクと歌詞がメールで届きます。その際、zoom入室の際のニックネームをお聞かせください。

③レッスン当日:メールで届いたzoomのリンクをクリックして、オンライン・ワークショップに入室し受講します。15分前の13:15より入室可能です。

受講中、自分の声はみなさんに聞こえますか?
いいえ、基本的にミュートでの参加をお願いします。ただし、途中講師がミュートを解除依頼し皆さんの声を聞くときがあるかもしれません。その場合も任意で大丈夫です。顔も移さずに受講して問題ありません。
受講料はいくらですか?
お一人¥3,000(税込)となります。
受講料の支払い方法は?
ネットショップから各種クレジットカード(Amex, VISA等)、または銀行振り込みなどでお支払いが可能です。 必ず事前支払いをお願いします。
ワークショップを休む場合どうすれば良いですか?
事前にメールで事務局へご連絡ください。なおキャンセルポリシーを過ぎた場合、レッスンをお休みされた場合でも受講料は返金いたしかねますのでご理解ください。
キャンセルポリシーは?
キャンセルポリシーは以下の通りです。
10月19日まで→手数料を引いた受講料の90%(¥2,700)を返金いたします。振り込みにかかる手数料は受講者ご負担となります。
10月20日以降→返金不可。

キャンセルをご希望の方は、support@artos.workまで、メールにてその旨をご連絡ください。

【ご質問・お問い合わせ】

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号(必須)

    お問合せ


    ・当フォームは個人情報保護のため、ISRG(Internet Security Group)提供のLet’s Encryptを通じてSSL化されております。

    ・メールアドレスの誤記入、迷惑メール設定などにより、自動返信メールが届かない場合があります。数日たっても自動返信が届かない場合は、恐れ入りますがアルトス事務局support@artos.workまでご連絡ください。

    ・個人情報は厳重に取り扱い、アルトスからの情報提供のみにおいて利用させていただきます。


    ARTOS事務局
    E-mail support@artos.work
    Tel 090-1326-5547