「癒してください」と祈るゴスペルソング”HEAL OUR LAND”。作者オスカー氏とのインタビューを通じ、この曲を皆様と分かち合いたいと強く思わされました。そこで今回のワークショップは、無料で開催いたします。

オンラインゴスペルワークショップ”HEAL OUR LAND”


オンラインゴスペルワークショップ”HEAL OUR LAND” 受付開始:2021年9月29日(水) 10:00 〜

●ワークショップ日時:2021年10月30日(土) 14:00〜15:00 (ズーム入室13:45〜)

●講師:NOBU

●内容: ゴスペルソング”Heal Our Land”(英語)
 ※今回のワークショップは60分のため、歌うことを中心に行い歌詞の解説は通常より短めになります。 

(例)レッスンの流れ
 ①簡単なボイストレーニング
 ②歌詞の英語練習
 ③曲を歌う
 ④歌詞の説明
 ⑤歌詞の背景を思い巡らしながら歌う

●受講方法:Zoomによるオンラインレッスン
 ※顔出しは自由です。

●必要なもの:パソコンかスマホ、Zoomのアプリ
 ※顔を出すにはパソコン内臓カメラまたはWEBカメラが必要です。
 ※ヘッドフォンとマイクがあれば、講師とご自身の声をより鮮明に聴く事ができます。

●受講料:¥0
 ※プライバシー保護の関係から見逃し配信はありません。
 ※受講時のWi-Fiなど通信にかかる費用については受講者のご負担となります。
 ※1つの端末(パソコンやスマホ)で複数の方と参加OKです。
 (例)1台のパソコンを見ながら家族4人で参加。
 ※複数名での参加の際は、コロナ対策をしっかりとってください。
 ※通信状況により、ワークショップ画面が途切れることや、一旦中止になる場合があります。

●お申込み:お申込みフォーム

●お問い合わせ:support@artos.work

オスカー氏とのインタビュー記事はこちら

●”Heal Our Land”の話 / NOBU

So we ask, “Lord, heal our land!”

“Heal Our Land”歌詞より

よくある質問(Q&A)

ゴスペルは未経験です。譜面も英語も苦手ですが参加できますか?
はい、参加できます。英語の発音のコツも知りながら英語の歌詞を練習します。また譜面を使わずに進めますので、譜面が苦手な方でも安心してご参加いただけます。
どのような準備が必要ですか?
パソコンかスマホ、wifi環境、必要に応じてヘッドホンやマイクなどです。
顔は出さないといけませんか?
顔を映すして受講するかどうかは自由ですので、どちらでも大丈夫です。ただし、顔を出す場合、プライバシーの関係から背景は部屋の様子などが映らないように注意してください。
歌っている声は聞こえますか?
基本的にミュートでの受講となりますので受講者の声は受講者同士、また講師には聞こえません。ただし、途中で講師がミュートを外して練習するよう促す場合があります。
クリスチャンでなくてもゴスペルは歌えますか?
はい、歌えます。ゴスペルは元々「良い知らせ」と言う意味で、歌詞は聖書から来ているものがほとんどですが、信仰の有無に関わらずどなたでも歌うことができます。注意するとすれば、歌詞の中で「GOD」「JESUS」などの単語が出てくる際、家族や友人に置き換えることなく、歌詞のメッセージをそのまま歌っていくことをお勧めしています。
申込みからレッスンまでの流れは?
以下の通りとなります。
①お申込みフォームを入力します。
②前日までにzoomのリンクと、講座資料をメールで受け取ります。
③当日時間に余裕をもって上記リンクからzoomへ入室します。
④ワークショップ受講
レッスン受講料の支払い方法は?
今回のワークショップは無料です。
キャンセルポリシーはありますか?
今回のワークショップは、特にありません
家族や友人と一緒に参加しても大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。
事前にZoomの準備をしておくことはありますか?
ワークショップ当日、事務局からメールで送られてきたリンクをクリックすると、自動的にダウンロードが始まりますので、とくにZoomをインストールしておく必要はありません。ただし、当日時間がかかる場合がありますので、事前に無料サインアップしておくことをお勧めします。なお、Zoomに関してのお問い合わせは、直接Zoomへご連絡ください。

お申込みフォーム

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号(必須)

    ゴスペル経験はありますか?

    質問・お問合せ