ボイストレーニング では、ゴスペルを歌うための歌の基礎と表現力を磨くレッスンです。基礎的な腹式呼吸はもちろん、レゾナンス(共鳴)の仕方、ダイナミクス、響かせるポイントのプレイスメントなど、実践的なトレーニングも行います。是非一緒に、「新しい自分の声探し」を始めてみませんか?

マンツーマン

マンツーマン(個人)
時間を無駄にしたくない。しっかり上達を目指したいという方向けのレッスンです。自分にあったカリキュラムを講師と一緒に考え、自分のペースでスキルアップしていきます。

●対面(60分)、オンライン(70分)


●受講料(税込):

①基礎からじっくりコース:¥8,000 / 回

②学生(小学生〜中学生)¥8,000 / 回

③中級・上級コース:¥10,000〜¥12,000 / 回

デュオ

デュオ(2人)
個人レッスンは緊張するけど、しっかり上達したいという方向けのレッスンです。ご希望のあった方々の中から、技術などを判断しつつ受講者2人のクラスを組みます。

●対面(60分)、オンライン(70分)

●受講料(税込):¥5,000〜¥6,000 / 1回1人あたり


グループ

グループ(3〜5人)
声を今より良くしたい、コストを抑えながら長く続けたいという方向けのレッスンです。ご希望のあった方々の中から、技術などを判断しつつ3人から5人のクラスを組みます。

●対面(60分)、オンライン(3人まで70分)

●受講料(税込):¥3,500 / 1回1人あたり

弾き語り

ピアノ弾き語り
コードの基礎を知りたい、ゴスペル独特のコードをピアノで弾いてみたい方のためのレッスンです。レッスンは楽譜を使わず、コードや数字を覚えながら行います。

●対面(60分)

●受講料(税込):¥8,000 / 1回1人あたり

schedule

回数は希望に合わせて自由に受講。
※月1〜2回受講の方が多いです。

instructor

じっくり基礎を教える講師から、プロ育成の講師まで。

payment

支払いはペイパルを通じた各種クレジットカード(VISA、MASTER、AMEX等)、PayPay、銀行振込など。

歌うための基礎には、大きく6つの項目があげられます。「呼吸」「フォーム」「響き」「音程」「発音」「グルーヴ感」です。これは声を発するメカニズムを元に考えたものです。
私たちが普段日本語を話す時と、ゴスペルのような英語の曲を歌う時、ある決定的な違いがあります。それは呼吸時の体の使い方です。……

more
Nobuhisa Kinashi

場所

■オンライン
Zoomを使用。環境によって、Syncroomアプリも併用します。

■東京
渋谷区スタジオ

■香川
サンポートホール高松他

受講生の声

「私、ずっと合唱の発声だったのですが「地声の出し方がここか!」と、ようやくわかってきました。
ボイトレを続けたことで、周りから声が変わったと言われます。何より、自分がゴスペルを歌っていて声が苦しくなくなったんです!」
Wさん

体験までの流れ

ボイストレーニング 体験流れ

Q&A

一般

ボイストレーニングはどんなレッスンをしますか?
レッスンでは主に、歌うための体作りを行います。腹式呼吸などのブレスコントロール、レゾナンス(響き)、声帯の開閉など、その人に必要なカリキュラムを講師が考えて実施します。また、ゴスペル曲を用いて、ボイス・トレーニングを生かした表現方法も学ぶ時もあります。
ゴスペルの経験がなくても受講できますか?
はい、受講できます。ボイトレを通じて、ゴスペルを知るきっかけにもなれば幸いです。
どのような方が受講されていますか?
小学生から大人の方まで、幅広い方が受講されています。今より少し声が良くなりたい方、ソロで歌いたい方、また現在プロとして活動をされている方も受講されています。
どのコースが自分に合っているのでしょうか?
目的と予算によって異なりますが、例えば、ボイストレーニングを始めてみようかなという方は、グループレッスンをオススメします。習うならしっかり上達したいという方は、マンツーマンかデュオレッスンがオススメです。
レッスン日はどのように決めますか?
レッスンは、講師のスケジュールを合わせながら、毎月決めていきます。「○曜日の○時」といった固定日時にならない場合があります。また、デュオコースとグループコースの場合、最低人数が集まるまで開講をお待ちいただくことがありますので予めご了承ください。
講師は指名できますか?
いえ、できません。体験レッスンをした後、お一人おひとりのご希望を聞きながら、ふさわしい講師を事務局からご紹介します。講師はみな、ゴスペル経歴10年以上のベテランですのでご安心ください。
弾き語りはどんなレッスンですか?
コードの基本であるCやGなどの押さえ方から、ゴスペルに使われているコードを練習するレッスンです。また、楽譜は使いませんので、楽譜が読めない方でもチャレンジできます。

オンライン

オンラインレッスンで必要なものは何ですか?
パソコンかスマホ、Zoomアプリ、Wi-Fi環境、イヤホンかヘッドホンが最低限必要です。さらに良いレッスンを実現するために、マイク(イヤホンと一つになっているものでも可)、オーディオインターフェイス、Syncrioomアプリの利用をオススメします。お問い合わせいただければ、個別に応対いたします。
Syncroomアプリとは何ですか?
Syncroomアプリとは、YAMAHAが提供している双方向で演奏が可能なアプリです。パソコンにインストールしてご利用いただけます。Zoomを利用したレッスンよりも、充実度が高くなりますのでしっかりレッスンしたい方にはオススメです。ただし、設定に条件がありますので、ご希望の場合はご相談ください。

受講料について

受講料は、いくらですか?
マンツーマンコースはコースによりお一人¥8,000〜¥12,000、デュオコースはお一人¥5,000、グループコースはお一人¥3,500です。マンツーマンのみ、学生(小学生〜中学生)は学生料金¥8,000です。
お支払いはどのような方法がありますか?
お支払いは、PayPalを通じた各種クレジットカード(AMEX、VISA等)、銀行振り込み、PayPay(対面のみ)、現金で承っております。
レッスンを体験することはできますか?
はい、できます。受講料は、通常レッスンの1回分です。なお、体験はお一人1回のみとなります。
レッスンを休んだ場合、返金はできますか?
レッスンをお休みされた場合、返金はいたしかねます。ただし、レッスンを別日に振り返ることができる場合がありますのでその都度ご相談ください。
オンラインレッスンはこちら

オンラインでボイトレ習うなら

Artos東京バナー

東京でボイトレ習うなら

Artos香川バナー

香川でボイトレ習うなら

ボイトレ習うなら

2021サイトロゴ